2020
04.02

常識の範囲内で

メッセージ

新入社員研修で身だしなみについて質問があり。

人事の方に伺うとよく出てくる言葉。

「常識の範囲内で」

 

この「常識」って言葉。

人によって基準が違いすぎて「怖い!」と思ったことが何度もある。

 

自分が生きてきた社会の中の「常識」と

他人の常識はあまりにも違う。

仕事絡みで人をお繋ぎして

まさか!と思うことをされてヘコむことも。

 

数ヶ月の、数回のお付き合いではなかなか見抜けない。

 

単発で物を売り買いする仕事ではないので、

年単位でのお付き合いをさせていただき、良いところも悪いところも見えて

初めて安心してお付き合いできる。

 

だから何年も一緒に働くってすごいことだと思っていて。

 

今も「おかしん出身」の恩恵にたくさんあずかっているし、

You Tubeや新聞を見たよーと応援してくださる前職の方に対する信頼は抜群で。

 

何年も同じ場所で働き信用を積み重ねること。

本当に本当に価値あることだと思う。

 

それをひしひしと感じた今日一日。

 

(いつもと違い 笑)斜に構えたところのない素直な新入社員からたくさんのエネルギーをもらい。

明日も頑張る!

 

そしてこれは別件ですが。

以前、企業主導型保育事業の助成についてご相談を受けましたが、私はサッパリ分からず。

そこで行政書士の志波さんにご相談をしました。

 

その時は募集がなかったのですが、

4月20日から5月29日までで募集(予定)が出たとのこと。

今回は5年以上の保育園や幼稚園の運営実績が要件に追加された。

5年以上実績がある会社に委託という手もあるがハードルは高いと。

 

こうやって以前ご相談したことに対して

きちんと忘れず対応してくださる。

 

信頼ってこういうことの積み重ねだなーと。

★★★YouTube『女性社労士チャンネル』はこちらから★★★

 

助成金に関心のある経営者さまは、こちらのホームページをご覧ください。

気づきのメッセージを毎朝7時にお届けします。

ご登録はこちら↓

友だち追加

ID検索

@hlj8422z

 

お問い合わせはこちら

 

サン&ムーン たなかあやこ
サン&ムーン たなかあやこ

人を育てる人、を育てる。

採用定着コンサルティングOFFICE「サン&ムーン」
代表 社会保険労務士 田中亜矢子
http://sun1moon.com/

Copyright(C) 2019.サン&ムーン たなかあやこ.All right Reserved.Powerd by Job’s-Tools