望月人事クラブ 思考力アップ研修

土曜、日曜と2日間にかけて行われた望月先生の望月人事クラブ。

管理職が身につけたい3つの力

「行動力」「思考力」「関係力」

今回はその中の「思考力」アップ研修。

考え方のプロセスは、思考の轍(わだち)に囚われる。

自分が無意識に繰り返し通る道を通り続けている間は

根本的な変化は見込めない。

ということで、

普段とは異なる思考を身につける研修の仕方を学ぶために受講。

その中での学びの一つ、プロセス分析のご紹介。

一見上司サイドの話を聞いていると、

新人の未熟さが原因で仕事が滞っている。

だから教育が必要という落としどころに辿り着きがちですが…

本当に?

一人ひとりの業務プロセスを分解して書き出してみると

新人に物理的に仕事量が多いことがある。

(雑用は時間がかかる)

「見える化」すること。

大事です。

今回、自身の目標コンセプトシートを作成しました。

望月先生から頂いたコメント

「目的と手段が混同している」

売上は目的?手段?

目的と手段に同じ内容が入ることはない。

普段研修で「目的と手段は違う!」と言い続けているのに、

いざ自分で作成するとこんな感じ。

(自分のことはよく見えない…私だけか?)

いつも主人と話していること。

その器になったら、自然にやってくるよね。

人を雇えるチカラがついたとき(人間的にも経済的にも)

きっと同じ志で動いてくれる人と出会えるはず!

自由に動ける「今」が快適すぎて、これで満足なんだけど。

いざ、目標を書く!ってなると、やっぱり出てくる組織化。

とりあえず頑張ってたら、願いが叶うかな。

今より成長したい!と思う方々との学びの時間は、とっても楽しい(*^ω^*)

2日間、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP