3月号の致知

今日はハラスメントの研修を2本。

1回目は役職者向けに。2回目は一般職向けに。

本当はこれが理想。

一方向だけでは、なかなか浸透しない。

役職者の方には、部下育成をふまえて。

一般職の方には、仕事におけるコミュニケーションのあり方をふまえて。

zoomのおかげで全国対応可能です^ – ^

そして私の夜のお楽しみは3月号の致知。

3月号の特集「人生をひらく名著の力」ということで、

著名人の方々が、「我が心の名作」について書かれているんですが。

選ばれている本が

『現代の経営』『森の生活』『葉隠』『西郷南洲翁遺訓』『修身教授録』等々。

あーもう、たまらないラインナップ( ^ω^ )

浅見帆帆子さんの文章も掲載されていて。

帆帆子さんの綴られる言葉の数々がとても好きです。

私の思うスピリチュアルというのは、

生きることそのもの。

「いま・ここ」を楽しむことこそがスピリチュアル的な生き方。

日常の出来事に対して自分の捉え方を変えること。

本当にそれが全てだなーって、つくづく思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP