補助金in豊川市

私の中で「補助金」っていうと、

何千万もかけた事業に対する取り組みに使うものってイメージだったから

あんまり関係ないやって思ってたんだけど。

 

何十万、何百万の単位で使えるなら、たくさんニーズはあると思う。

 

豊川市の商工会議所で話しを聞いていて。

豊川市の「チャレンジとよかわ活性化事業」はすごい。

 

創業支援事業として、これから事業をする方に補助経費の2分の1(上限50万)を補助。

金融機関では創業前に貸してくれるところなんてあまりないし

むしろ、こちらは補助金なので返さなくていい。

 

あと経営革新支援事業として、経営革新計画の認定を受けると

経費の2分の1(上限50万)を補助。

持続化補助金と違って、審査で通る、通らないではなくて

通るまでやりとりしてくれるっていうから、とっても親切。

 

細かい要件はリンクをご覧ください。

 

使えるものは全て使って<今>を乗り切る。

補助してもらった分、利益を上げて税金をたくさん納める。

持続可能な社会へ。

 

まだ決定ではないですが。

雇用調整助成金を10月以降も続けることが検討されています。

時事通信社より。

 

jamminさんで。

色んなショットで写真を撮ってくれて嬉しい^ – ^

★★★YouTube『女性社労士チャンネル』はこちらから★★★

 

助成金に関心のある経営者の方は、こちらのホームページをご覧ください。

気づきのメッセージを毎朝7時にお届けします。

ご登録はこちら↓

友だち追加

ID検索

@hlj8422z

 

お問い合わせはこちら

 

サン&ムーン たなかあやこ
サン&ムーン たなかあやこ

社会保険労務士事務所「サン&ムーン」
代表 田中亜矢子
http://sun1moon.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP