2020
07.20

『新常態「その仕事、AIで」定型業務の求人30%減』

社労士

「経済財政運営と改革の基本方針2020~危機の克服、そして新しい未来へ~」(骨太方針2020)が閣議決定され、

『「新たな日常」の実現』へ向けて、デジタル化への集中投資・実装とその環境整備 ~デジタルニューディール~

についてあれこれ書かれています。

詳細はこちら↓

<経済財政運営と改革の基本方針2020>

読む気もしないという方は、

日経新聞のこの記事を。

『新常態「その仕事、AIで」定型業務の求人30%減』

 

転職市場の中で「自動化されやすい仕事」の求人減が目立っている。

自動化されやすい職種は前年同月より30%以上減り、

それ以外は1割程度の減少。

 

では、「自動化されやすい仕事」とは?

1.製造業の現場職

2.   事務職

3.   小売り・飲食の接客

 

デジタル技術は人の仕事を奪うが、同時に新しい雇用を生む。

 

GDPに占める職業訓練の公的支出割合が先進国で最低水準の日本。

これから求められるのは

今後必要となる新たな知識や技術に対応するための人材の再教育。

 

子どもたちが働く頃には

私が頑張ってきたことなんて、通用しないんだろうなー。

 

★★★YouTube『女性社労士チャンネル』はこちらから★★★

 

助成金に関心のある経営者の方は、こちらのホームページをご覧ください。

気づきのメッセージを毎朝7時にお届けします。

ご登録はこちら↓

友だち追加

ID検索

@hlj8422z

 

お問い合わせはこちら

 

サン&ムーン たなかあやこ
サン&ムーン たなかあやこ

社会保険労務士事務所「サン&ムーン」
代表 田中亜矢子
http://sun1moon.com/