2020
07.09

生かされている自覚

メッセージ

8月号の致知。

鈴木大拙先生のお言葉の数々。

あーたまらない。。

 

私たちは一人ひとりが主体にならなければいけない。

それは我を張るということではなく。

 

他者を重んじてこそ、自分を重んじることになる。

他者を立ててこそ、自分も立つことになる。

 

自分は自分の好きなようにすればいいではなくて。

 

他を受け止める、受け入れる。

 

自分も他者も同じく、

自分を超えたものに生かされている。

「霊性的自覚」

 

対立はいらない。

必要なのは調和。

 

何か大きな力に生かされているという自覚。

 

自我をなくするには、自我よりも、

もう一つ大きいものを見付けなければならぬ。

『一真実の世界』より

 

哲学的なお話ができる方々と出逢えて。

魂が喜ぶとはこういうことだなーと。

 

社労士の実務では、こうはならない 笑

 

だから、やっぱり私には<教育>に携わることは不可欠。

No education,No life💛

★★★YouTube『女性社労士チャンネル』はこちらから★★★

 

助成金に関心のある経営者の方は、こちらのホームページをご覧ください。

気づきのメッセージを毎朝7時にお届けします。

ご登録はこちら↓

友だち追加

ID検索

@hlj8422z

 

お問い合わせはこちら

 

サン&ムーン たなかあやこ
サン&ムーン たなかあやこ

社会保険労務士事務所「サン&ムーン」
代表 田中亜矢子
http://sun1moon.com/