新型コロナウイルス感染症の影響下における生活意識・行動の変化に関する調査

内閣府が公表している「新型コロナウイルス感染症の影響下における生活意識・行動の変化に関する調査」の結果より(令和2年6月21日公表)

常にコラムのネタを探してるから、こういう資料はとってもありがたい。

よく研修で伝えるのが「<私が>こう思う」は根拠として弱いってこと。

だから何らかの権威ある人や機関の出しているデータをもってくる。

 

もちろんそれを盾に自分の正当性を証明しようとすると、どんどん相手と心の距離が遠ざかる場合もあるので、生きるって難しい 笑

 

コロナを通した私たちの変化の一つ。

 

家族の重要性をより意識するようになった人が49.9%。

70.3%が家族との時間が増加、うち81.9%が今後も保ちたいと回答。

 

資本主義の大量消費社会。

もはや物がたくさんあることは幸せに直結しない。

 

繋がり、分かち合い、情報…

目に見えない価値が私たちに幸せをもたらす時代。

 

自分の心に嘘をつかないために

嘘をつかなくてもいい環境を手に入れる。

 

情報過多なこの時代。

自分軸を持っていなければ振り回される。

 

外部環境もどんどん変わっていくから

何か違うものの土台の上に乗っかっていると脆い。

 

この資料の中でコラムとして使うのはテレワークの部分なんだけど。

本当に伝えたいことは、このブログに書くことの方だな。

 

「新型コロナウイルス感染症の影響下における生活意識・行動の変化に関する調査」の資料はこちらから。

概要 https://www5.cao.go.jp/keizai2/manzoku/pdf/shiryo1.pdf

調査結果https://www5.cao.go.jp/keizai2/manzoku/pdf/shiryo2.pdf

 

 

★★★YouTube『女性社労士チャンネル』はこちらから★★★

 

助成金に関心のある経営者の方は、こちらのホームページをご覧ください。

気づきのメッセージを毎朝7時にお届けします。

ご登録はこちら↓

友だち追加

ID検索

@hlj8422z

 

お問い合わせはこちら

 

サン&ムーン たなかあやこ
サン&ムーン たなかあやこ

社会保険労務士事務所「サン&ムーン」
代表 田中亜矢子
http://sun1moon.com/

Copyright(C) 2020.サン&ムーン たなかあやこ.All right Reserved.Powerd by Job’s-Tools

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP