2020
06.19

雇用保険の改正情報

社労士

雇用保険の改正情報が2点出ています。

 

・令和2年8月1日施行の改正

失業保険を受けるためには、通常、辞める日以前2年間に「被保険者期間」が12ヶ月必要。

その「被保険者期間」というのは辞めた日から1ヶ月ごとに区切って11日以上給料が支払われた月のこと。

 

これまでは11日以上かどうかだけを見て計算してたけど、

8月1日以降に辞めた場合、11日以上でなくても

労働時間が80時間以上あれば1ヶ月としてカウントできる。

 

・令和2年10月1日施行の改正

失業保険はハローワークで求職の申し込みをした日から7日間は待機期間といって失業手当は支給されない。

会社都合で辞めたなら、その後支給されるんだけど

自己都合だとさらに3ヶ月待ち。

 

これが10月から2ヶ月待ちになる(5年間のうち2回まで)

 

これは受給者にとってありがたい。

★★★YouTube『女性社労士チャンネル』はこちらから★★★

 

助成金に関心のある経営者さまは、こちらのホームページをご覧ください。

気づきのメッセージを毎朝7時にお届けします。

ご登録はこちら↓

友だち追加

ID検索

@hlj8422z

 

お問い合わせはこちら

 

サン&ムーン たなかあやこ
サン&ムーン たなかあやこ

人を育てる人、を育てる。

採用定着コンサルティングOFFICE「サン&ムーン」
代表 社会保険労務士 田中亜矢子
http://sun1moon.com/

Copyright(C) 2019.サン&ムーン たなかあやこ.All right Reserved.Powerd by Job’s-Tools