兎角に人の世は住みにくい

夏目漱石『草枕』より。

 

理屈ばかりでは人と反目してしまう。

人の心を大切にし過ぎると流されてしまう。

自分の意地を通すと何事も思うように進まない。

 

世間というのは

とにかく住みにくいもの。

 

その住みにくい世の中で生きていくためには

心を癒してくれるものが必要。

 

旅、芸術、スポーツ、趣味、仲間。

何でもいいけれど。

 

現実からそっと離れて、

気持ちを癒してくれる時間と空間があれば

大概のことがあっても大丈夫。

 

それがどんどん縮小していく今。

 

人間にとっては大変な現実も

自然や環境にとっては癒し。

 

本当に大事なものは何だろう?

 

癒しを与えてくれるお花。

いつもありがとうございます^ – ^

 

★★★YouTube『女性社労士チャンネル』はこちらから★★★

 

助成金に関心のある経営者さまは、こちらのホームページをご覧ください。

気づきのメッセージを毎朝7時にお届けします。

ご登録はこちら↓

友だち追加

ID検索

@hlj8422z

 

お問い合わせはこちら

 

サン&ムーン たなかあやこ
サン&ムーン たなかあやこ

人を育てる人、を育てる。

採用定着コンサルティングOFFICE「サン&ムーン」
代表 社会保険労務士 田中亜矢子
http://sun1moon.com/

Copyright(C) 2019.サン&ムーン たなかあやこ.All right Reserved.Powerd by Job’s-Tools

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP