2020
02.18

ひとつひとつ、違っていいけれど

社員教育の話

私はよく研修中に

「その役割にふさわしい自分を演じきる」必要性をお伝えします。

 

たとえ本心でなくても。

相手が嬉しい言葉を選択すべしと。

 

そこであったご質問。

「本心でもなく嘘をつくのは良くないのでは?」

 

私たちは子どもの頃から

自分の心に正直でありなさいと教えられてきた。

 

でも人は本質的にエゴイスティックな側面があるので、

他人を見るときにはどうしても悪いところに意識が向きやすい。

 

だから心に写っていることをそのまま表現すれば

相手を傷つけてしまう場合の方が多くなる。

 

たとえ嘘であっても相手の喜ぶことを積極的に言う。

 

イギリスの倫理学者であるジュレミ・ベンザムが

「人に幸福をもたらす嘘は、道徳的に善である」

 

古代ローマの詩人であるホラチウスが

「どんなに正しいことを言っても、

それがために人の感情を傷つけるのは、愚かなことである」

 

と述べているように。。

 

2日間の管理職研修を終えアウトプットしすぎで

疲れて果てたのであえて笑顔の自撮り。

そしたら主人からショコラボさんのチョコレートが!

コアラドライブの慧子社長からのプレゼント^ – ^

とーっても美味しい💛

ありがとうございます!

「ひとつひとつ、違っていい。」

 

価値観はみんな違っていいけれど。

相手を思いやることの必要性だけは譲らない。

 

今週も土曜日まで走り切る😊

 

助成金に関心のある経営者さまは、こちらのホームページをご覧ください。

気づきのメッセージを毎朝7時にお届けします。

ご登録はこちら↓

友だち追加

ID検索

@hlj8422z

 

お問い合わせはこちら

 

サン&ムーン たなかあやこ
サン&ムーン たなかあやこ

人を育てる人、を育てる。

採用定着コンサルティングOFFICE「サン&ムーン」
代表 社会保険労務士 田中亜矢子
http://sun1moon.com/

Copyright(C) 2019.サン&ムーン たなかあやこ.All right Reserved.Powerd by Job’s-Tools