2020
02.04

立春大吉

メッセージ

立春大吉。

一畑山薬師寺へ立春詣^ – ^

風が強いけど快晴!

2020年「庚子」の年。

「庚」の原初の意味は「杵を持って臼で穀物を搗く」

搗くには続けなければならない。

そこから「継続」の意味が生じ、

搗けば穀物は変化するから「更新」を意味する。

 

「子」は「ふえる」

新しく芽が伸び始める。

 

「庚」は成長が終わるタイミング。

「子」は新しいスタート。

 

2020年のオリンピックに向けて何年もかけて準備がされてきた。

同時に今年で終わる。

そこから<新たに>出発ではなくて。

これまでのことを踏まえて改める。

 

これまで継続してきたものをベースに

古い殻を破り新しいカタチへ。

 

2020年は新たに進み始めるというよりも

改めるとき。

過去を無視できない。

 

2020年

これまでの継続がベースとなり次へ進むとわかっていたから

何の迷いもなく前へ前へと進んでこれました^ – ^

 

はじめに暦の流れを学ばせてもらえたこと。

本当にありがたかったなーと。

 

10年後を見据えた<自分らしい>人生設計を♪

助成金に関心のある経営者さまは、こちらのホームページをご覧ください。

気づきのメッセージを毎朝7時にお届けします。

ご登録はこちら↓

友だち追加

ID検索

@hlj8422z

 

お問い合わせはこちら

 

サン&ムーン たなかあやこ
サン&ムーン たなかあやこ

人を育てる人、を育てる。

採用定着コンサルティングOFFICE「サン&ムーン」
代表 社会保険労務士 田中亜矢子
http://sun1moon.com/

Copyright(C) 2019.サン&ムーン たなかあやこ.All right Reserved.Powerd by Job’s-Tools