2020
01.15

ミスコミュニケーションの原因

社員教育の話

久々に金融業界でコミュニケーション研修。

懐かしい空気感。

 

価値観は100人いたら100通り。

人はお互い価値観、常識、知識に差があると

理解し合うのが難しい。

 

私たちはこれまでの人生で身についた「前提」というフィルターで、

相手が言っていることを「自分なりの解釈」で受け取る。

そのフィルターを一つひとつ外していくことが必要で。

 

同じ業界に長くいて

外部の人と関わらないと「前提」が固定してしまう。

 

仕事におけるアウトプットベースのコミュニケーションが難しいと感じる方へ。

 

身近な人とのコミュニケーションを

少し振り返ってみる。

 

身近な人との対話を通じて

はじめてコミュニケーションの基盤となる〈自己理解〉が深まる。

 

そうすることで自分の軸がブレることなく

自己開示ができるようになる。

 

自己開示ができるようになると、

相手からの要らぬ期待を受けることもないし、

期待にあわせて目的やスタイルがブレることもない。

 

「わかっているつもり」や「思い込み」

相手への「期待」や「遠慮」が入り混じると

コミュニケーションはさらにさらに複雑に。

 

もっともっとsimpleに^ – ^

助成金に関心のある経営者さまは、こちらのホームページをご覧ください。

気づきのメッセージを毎朝7時にお届けします。

ご登録はこちら↓

友だち追加

ID検索

@hlj8422z

 

お問い合わせはこちら

 

サン&ムーン たなかあやこ
サン&ムーン たなかあやこ

人を育てる人、を育てる。

採用定着コンサルティングOFFICE「サン&ムーン」
代表 社会保険労務士 田中亜矢子
http://sun1moon.com/

Copyright(C) 2019.サン&ムーン たなかあやこ.All right Reserved.Powerd by Job’s-Tools