令和4年2月から「厚生年金保険料等納入コールセンター」を新設(日本年金機構)

日本年金機構から、事業主のみなさまへ向けて、「令和4年2月1日より厚生年金保険料等納入コールセンターを新設します」というお知らせがありました(令和4年1月24日公表)。

厚生年金保険料、健康保険料、船員保険料及び子ども・子育て拠出金は、翌月末日が納付期限となっています。

納付期限までに納付がない場合、日本年金機構では、事業所への架電や文書による来所を求め、また、事業所を訪問し、納付督励を行い早期に完納していただくこととしています。

令和4年2月以降は、電話による納付督励の一部業務を、各年金事務所から「厚生年金保険料等納入コールセンター」に集約し、そのコールセンターから架電案内をすることがあるということです。

なお、そのコールセンターは発信専用のため、問い合わは、管轄の年金事務所にしてほしいということです。

詳しくはこちら↓
<【事業主のみなさまへ】令和4年2月1日より厚生年金保険料等納入コールセンターを新設します>
https://www.nenkin.go.jp/oshirase/taisetu/2022/202201/0124.html

本日の動画はこちら↓

PAGE TOP