2022年の七赤金星の流れ

今日は七赤金星のお話。

人生の喜びがつまった一年。

決意をもって楽しむこと。

自分が前に出れば、周りは皆ついてくる。

この喜びを味わうために、これまでの頑張りがあった。

つらさを引き受けた人に、周りはついてくる。

カチカチの金である六白さんに対し、

七赤さんは赤く熱された金。

柔らかく、どんな金物にも変化する。

また、金星はデリケートなので、

批判されると心が折れ、それをずっと覚えてる。

批判を恐れていると何もできない。

その気持ちをどう処理するか?

批判してきた人を嫌いにならない=無敵

自分から嫌いな人を作らず柔軟に。

今年は西に回座する。

西は太陽が沈む場所。

今までの道に区切りがつき、今いる舞台じゃないところへ自分がいく。

変われる自分を楽しむこと。

喜びのために仕事をする。

周りの人の願いも、自分の願いも明確になる。

その願いを伝えること。

受け取ることと、与えることを同時に実行。

引退から挑戦にと舵を切る一年に。

明日は八白土星のお話です。

PAGE TOP