最高の経営指南書”万人幸福の栞”係数編

今朝も39名朝礼、61名の方にご参加いただいた

伝統と新しい風 西三河のパワースポット 岡崎市倫理法人会経営者モーニングセミナー。

嬉しい3名の方の入会式から始まりました( ^ω^ )

愛知県倫理法人会 久間博敬幹事長のご講話。

『最高の経営指南書”万人幸福の栞”係数編』

学んだら、何をどこまでするか実行手段を考える。

そして実践し結果が出るまでPDCAを回しながら継続。

腹落ちすれば、それが信念となる。

実践=習慣化

行動を変えるから、考え方が変わる。

実行によって直ちに正しさが証明できる。

しかし多くの人は結果が出る前にやめてしまう。

目的と目標と手段は異なるもの。

朝起きの目的は、朝早く起きることではなく、

早朝の時間を最大限に活用すること。

自分の現在地を把握し明確にすること。

そして感情や空気感だけで判断せず

事実を科学的に分析し、意思決定する合理的な経営をすること。

金銭の支払いは最速で、未払は躊躇なく請求すること。

経済活性化のポイントはお金の回転を速くすること。

2倍速で回せば、量は半分。

隠すのではなく真実を見せる経営。

会社や人間の考え方は前向きだけでなく「上向き」で。

前を向いているだけでは下がっていることに気がつかない。

今朝も大好きな皆さまと共に。

本日も貴重な時間共有をありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP