「夢を大切に志に生きる」〜ひとりミュージカルを夫婦で生涯やり続ける大きなモチベーションとは〜

今朝も44名朝礼から始まり、54名の方にご参加いただいた

伝統と新しい風、西三河のパワースポット 岡崎市倫理法人会。

山口県萩市倫理法人会 伊藤丈雄幹事のご講話。

『「夢を大切に志に生きる」〜ひとりミュージカルを夫婦で生涯やり続ける大きなモチベーションとは〜』

人を大切にする心で溢れていた吉田松蔭先生。

松陰神社公認ミュージカル『維新の夢〜吉田松陰物語〜』の公演をされている

伊藤ご夫妻。

「一度しかない生涯で何を成し遂げたいですか?」

本物の感動、エンターテインメントを届けたい。

無限の可能性を信じ続けられるような、ピュアな心を取り戻す場をつくりたい。

そんな伊藤さんの志と共に生きる奥さまの裕美さん。

「あなたの夢を叶える姿を見たい。いつも笑顔で毎日サポートしていたい。」

夫婦愛和そのもの(*^ω^*)

「至誠にして動かざるものは、未だこれ有らざるなり」

必ずできると信じ真っ直ぐ頑張っていれば、希望の扉は開ける。

「夢なき者に理想なし、理想なき者には計画なし」

夢を見るから行動実践する。

行動実践するから成果や結果が出る。

その結果に基づいて反省する。

反省するから工夫が生まれる。

工夫が生まれるから進歩する。

そして進歩するから、更なる夢が生まれる。

「知行合一」

自分が今したいと思うことを、すぐに行動に移す勇気をいただいた今朝。

本日も素晴らしい時間共有をありがとうございました!

9月12日(日)18時30分より

岡崎市図書館交流プラザ りぶらホールにて

『信長夢物語』の岡崎公演が予定されています!

りぶらホールの半数の定員、144名での上演で、

すでに本日だけで50枚ほどチケットが売れているとのこと。

ぜひお出かけください(*^ω^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP