社長からの一言が嬉しいんです

半年サイクルで関わらせていただく若手社員研修。

大工さんや現場の監督さん向けに。

研修といっても、

プロの職人さん相手に、私から教えることなんてなく。

もうすでに全部彼らの中にある。

一番変えるのが難しいのは社風。

良き文化は守り、悪しき文化は変える。

人の数だけ正しさがある以上、全員が納得する正解はない。

それでもなお、組織はチームで動くもの。

だから共通言語が必要。

今回で3回目。

レポートを枠いっぱい書いてくれるようになってきて嬉しい。

社長は「コメントなんて書いたことないから、わからない」と言いながら

12名一人ひとりに(1ヶ月かけて)一筆書いてくださる。

私がどんなに想いを込めてメッセージを送っても、

この一文にかなわない。

社長に関心を寄せてもらったら、社員は嬉しい。

これは事実。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP