雇う側からすれば、大変な話ばっかりだな

先日お伝えした育児・介護休業法について。

わかりやすいリーフレットが出ています。

詳しくはこちら↓

<育児・介護休業法が改正されました ~令和4年4月1日から段階的に施行~>

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000130583.html

首相官邸での「令和3年第8回経済財政諮問会議」において

骨太方針2021の原案が提示され。

内容的にザックリまとめると

・新型コロナ対策を最優先で取り組みながら

「グリーン」「デジタル」「地方」「子供」の4つの課題に重点的な投資をする。

・賃上げ→消費拡大につなげ、経済を早期回復させるために

最低賃金をより早期に全国加重平均1,000円とすることを目指し、

本年の引き上げに取り組む。

・不妊治療の保険適用、保育サービスの拡充、児童虐待の防止など、

少子化対策、子育て支援に取り組む。

などなど…

この原案に基づいて、6月中旬に骨太方針を決定する予定とのこと。

詳しくはこちら↓

<令和3年第8回経済財政諮問会議資料>

https://www5.cao.go.jp/keizai-shimon/kaigi/minutes/2021/0609/agenda.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP