出産や子育てへの不安からの「妊娠控え」

厚生労働省から出ている「令和2年度の妊娠届出数の状況」

令和2年11 月から令和3年1 月までの妊娠届出数の状況を取りまとめたもの。

令和2年1月~12 月の累計妊娠届出数は87万2,227 件。

前年同期間の91万6,590 件と比較すると4.8%減少。

令和2年においては、新型コロナウイルス感染拡大による

出産や子育てへの不安から「妊娠控え」が起きたとみられている。

令和3年の出生数が80万人を割り込む可能性もあり、

少子化が加速する懸念が強まっているようだ。

テレビを見てても明るいニュースはあんまり見ないし。

わからんでもないな。

詳しくはこちら↓
<令和2年度の妊娠届出数の状況について>
 https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_18837.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP