いなり寿司の鯉のぼり

子どもの日は映え料理(*^ω^*)

目、作成担当は子どもたち。

数ヶ月に一度、120%の力で料理をするのではなく、

毎日30%の力でいいから同じテンションで料理を作り続けてほしい…

そんな主人の願いを横目に。

いなり寿司は、いなり寿司だけで食べた方が美味しいのでは?

そんな思いも一旦横に置き。

可愛さに自己満足!!

映えるわー(*^ω^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP