新たな履歴書の様式例〜性別は任意記載に〜

厚生労働省から、新たな履歴書の様式例を作成したとのお知らせ出ています。

今後、公正な採用選考への理解を深める様々な取り組み実施の一環として。

この様式例を活用していくとのこと。

事業主の皆様に対しても、

「採用選考時に使用する履歴書の様式については、本様式例を参考にしつつ、

公正な採用選考をお願いします」と呼び掛けています。

注目する点は2点。

1.  性別欄は〔男・女〕の選択ではなく任意記載欄とした。なお、未記載とすることも可能としている。
2. 「通勤時間」、「扶養家族数(配偶者を除く)」、「配偶者」、「配偶者の扶養義務」の各項目は設けないこととした。

詳しくはこちら↓

新たな履歴書の様式例の作成について

採用の話をするときも、研修の話をするときも、

つい「男女比は?」って聞いてしまうのですが。

注意した方がいいのかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP