前へ一歩出る勇気

今朝も62名の方と共に始まった

伝統と新しい風、西三河のパワースポット 岡崎市倫理法人会。

美緯子会長のサプライズお誕生日祝も( ^ω^ )

愛知県倫理法人会 葛島茂普及拡大委員長のご講話。

『苦難福門』

役者になるか、観客になるか。

見ているのと、自分がやるのは全然違う。

観客をしている間は批評家になる。

役者は笑われた方がいい。

その方が頑張れるから。

本当の楽しさを味わえるから。

何かお役を受けると、人の苦労がわかる。

人の苦労がわかると、他人の苦労が見える。

だからその人の苦労を減らそうと、協力する。

協力すると、友達ができる。

友達ができると、苦労が苦労でなくなる。

一緒にやると、楽しくなる。

楽しくなると、続けられる。

私たちが学んでいるのは「倫理学」

人の輪の理。

なぜ毎週同じ場所で、同じ時間に、同じことを続けているか。

良き生活習慣を継続するため。

コロナ禍は苦難?福門?

おそらくその両方。

苦難に負ける人は、苦難が続くと思う人。

一歩先、二歩先を見るクセを。

必ず乗り切れる。

この一日の積み重ねが一年であり、人生。

圧倒的なパワーをいただいた一日の始まり。

尊敬と信頼をおく方々がみえるこの場所で。

たった一度きりの人生だからこそ。

「良い芝居にしましょうよ」

朝からウルっときた感動モーニングセミナー。

今朝も素晴らしい時間共有をありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP