新型コロナワクチン接種証明書アプリを公表(デジタル庁)

デジタル庁から、日本政府が公式に提供する新型コロナワクチン接種証明書を取得できるアプリ(「新型コロナワクチン接種証明書アプリ」)が公表されています。

「App Store」か「Google Play」で「接種証明書アプリ」と検索してスマートフォン等にインストールすると、日本国内用と海外用の新型コロナワクチン接種証明書を取得することができます。
取得した接種証明書は、アプリを起動すればいつでも表示できます。

利用のためには、次のものが必要となります。
・マイナンバーカード
・マイナンバーカードの券面入力補助用暗証番号(カード受取の際に設定した4桁の数字)
・パスポート(海外用を発行する方)

なお、接種証明書の二次元コードには、氏名、生年月日、接種記録等の情報が含まれますので、取扱いには十分に注意する必要があります。

詳しくはこちら↓
<新型コロナワクチン接種証明書アプリ>
https://www.digital.go.jp/policies/posts/vaccinecert

アプリを試してみたら、簡単に接種証明書が作成できた。

全ての情報がマイナンバーで一元管理されていることを、改めて感じた。

人事屋パドーさんが『Web面接は「準備」が9割!』のレビューを書いてくださっていました。

『メイドイン人事』より

https://thinking-puddle.com/hr/90-preparation

詳細なレビューを、ありがとうございます!

人事屋パドーさんのTwitterにあったこの言葉↓

経営者の代理人でも、従業員の代弁者でもありません。

真面目に働く人間の味方。

それが経営者であれば彼等の盾となり、

新入社員ならば彼等の矛となる。

とっても共感。

面識はないけれど、価値観が似ているなーと。

ずっと「誰もわかってくれん!」って勝手に拗ねてた私にとって

価値観の似ている人と繋がれることは、何よりの幸せです。

ありがとうございます!

PAGE TOP