紙の本を1冊つくるということ

ここ3日ほど、寝ても覚めても本の原稿チェックに明け暮れていて。

1日10時間くらい見直してるのに、何回見ても修正が出てくる出てくる…

写真は映えを狙って撮った写真。

実際はこんなに余裕ある感じなわけがないww

以前編集者さんが書いていたFacebookの投稿をずっと大事に保存していて。

紙の本を1冊つくる。

そこには、これだけ多くの方々の存在があって。

それぞれの持ち味、プロ意識、熱意を添えて紙の本を形にしてくれる。

全然私のことを知らない学生に、この情報を届けるにはどうしたら??

と、これまでのような日記的な情報発信ではなく変えていこう!と準備をしながら思うのは…

独立当初に行っていた「売れる講師になる」的なセミナー。

あまりに何も無い頃に学びに行ったから、キャパオーバーであんまり活かせなかったけど。

今聞いたら、また全然別の形で受け止められたんだろうなーと。

色々順番を間違えながらww

それでもいつも目の前のことに必死でここまでやってきた。

社会人になってから、ずっと無形商品を売っている私にとって。

初めての<形ある>商品。

あー、楽しみ(*^ω^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP