ワクチン接種に関する休暇や労働時間の取り扱いについて

新型コロナウイルスのワクチン接種が進んでいます。

ニュースでワクチンを打たない人へのハラスメントなども見ますが。

少数派を攻撃する姿勢は、なぜなくならないんだろう。

ワクチン接種の時間は、必ずしも労働時間として取り扱う必要はなく、

無給でもOK。

ただ、厚労省からは、中抜けを認めたり、出勤みなしが望ましいと。

接種後、体調が悪くなるという話もよく聞きます。

接種後に副反応が発生した場合に活用できる休暇制度の新設など、

10人以上の社員がいる事業場では就業規則の変更手続きが必要です。

本則というより、別規則として制定する方が現実的かと。

<コロナワクチンを受けた後の注意点>

https://www.mhlw.go.jp/content/000782715.pdf

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP