本のプレゼント

昨日「これ、絶対選ばないでしょ」と言って

藤木さんがくださった本。

小仁聡さん著『BLENDED LEARNING』

私が手をつけないであろう、でも今後必要だろう。

そんな本をセレクトしてプレゼントしてくださる。

何より嬉しい贈り物

寝るのも忘れて読んだ。

社会人教育関連の本、特に研修デザイン的な本は大概読んでいる。

でも、これは新しい!(私の中で)

ブレンディッド・ラーニング。

訪問看護ステーション和来さんでは、DX(デジタル・トランスフォーメーション)を進めていて

こちらが学ばせてもらうことだらけ。

必要なことはわかってるけど、私はいいか…なんて見て見ぬフリをしてきたけれど。

企業研修への取り込み方が書かれていて。

新入社員研修をオフラインにこだわる理由は

マインド醸成が必要だから。

オンラインだと、私の力量では難しい。

でも、知識的な研修(法律関連とか)はオンラインで十分。

この組み合わせが、この本を読んでスッキリ整理できた。

これらを組み合わせて管理職研修を作れば、

時間も経費も削減できる商品になる!

新入社員研修ラッシュが終わったら、取り掛かろう。

新しい楽しみを見ーつけた♪

数年後には「今はない仕事」が生まれる時代において、

従事しているビジネスに関連した知識を深めたり高めたりするだけでなく、

新たな業務を行うスキル、他分野の知識を身につけること(リスキル)は今後も必須。

企業内学習によって

・成果につなげる

・イノベーションを生み出す

・変化に対応して生きるためのスキルを習得する

これらの目的を実現するための「ブレンディッド・ラーニング」

毎日、楽しい(*^ω^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP