人を幸せにする経営

主人の勤める株式会社はちどり(コアラドライブ安城)さん。

「人を幸せにする経営」

主人を通じて慧子社長の発信するこのメッセージを受け取ることがなければ

今はない。

新入社員研修の打ち合わせでお伺いしましたが、

逆に学ばせてもらっちゃった。

入社に至るまでの過程にも工夫がいっぱい。

例えば「親御様会社見学会」の実施。

入社前にご両親をお招きして、新入社員が自分たちで作り上げた見学会を開催。

会社のプレゼンを自分たちがする。

その過程で会社のことも学べるし、同期との繋がりも生まれるし、先輩たちとも関われるし。

何よりご両親も嬉しいだろうな。

150ページにも及ぶ事業発展計画書は、学びの宝庫。

就業規則は「コアラ(はちどり)憲法」と名付けてあり。

その理由は、規則という<縛る>ものではなく、

共通してみんなを守るルールだからと。

経営理念からはじまり、総則の次に

「仕事とコミュニケーション」「5Sと目で見える職場づくり」

が続く就業規則は初めて見た。

(普通は「採用」「人事異動」と続く)

「伝えたい順に」という言葉が出てくるのは

社員の方々と読み合わせをしているから。

わかりやすい言葉に置きかえてあって、とにかく全部オープン。

(就業規則は、積極的に社員に読ませようとしない経営者が多いのが現実)

評価会議につかう時間は、

さらにお客様満足を向上し、社員の成長育成のために使う時間。

だから中途半端な時間にするなと。

そのときの上位概念は

会社の発展に貢献できる人

理念を実践する人

自分がつくった目標にチャレンジする人

それに対して自己革新し続けている人

そんな経営者意識をもった人を育てること。

「人を幸せにする経営」

慧子社長が時間をかけて築いてきたことを、惜しみなく教えていただきました。

貴重な時間をありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP