2020
10.12

日本型雇用慣行の終わりが見えた今

社労士, キャリアの話

厚生労働省から出ている

今後の人材開発政策の在り方に関する研究会報告書より。

 

目指すべき社会像が

新型コロナの存在を<前提として>書かれている。

afterコロナではなく、withコロナの時代。。

 

第4次産業革命・デジタル利活用人材の育成。

今後さらに、手書きで…足を使って…じゃない!

って言われるんだろうな。

(好きなんだけど)

 

そして日本型雇用慣行の終わりが見えていて。

(*日本型雇用慣行…新卒一括採用、年功序列、終身雇用)

 

<会社に>入って、

人事の言う通り「何でもやります!」

「この会社に全てを捧げます!」

なんて人材はいなくなり。

 

自分のスキルを磨いて

自分で貢献できる居場所を探す時代。

 

自由で楽しいような、厳しいような。

 

★★★YouTube『女性社労士チャンネル』はこちらから★★★

 

気づきのメッセージを毎朝7時にお届けします。

ご登録はこちら↓

友だち追加

ID検索

@hlj8422z

 

お問い合わせはこちら

 

サン&ムーン たなかあやこ
サン&ムーン たなかあやこ

社会保険労務士事務所「サン&ムーン」
代表 田中亜矢子
http://sun1moon.com/