時に聞き流すこともアリ

人からの助言や注意には、基本的に耳を傾けた方がいい。

自分で気づかないことに気づかせてもらうこと。

勉強になることも多いから。

 

しかし、時に聞き流した方がいいこともある。

 

・同じ注意を何度もしつこく繰り返され、話が長すぎる場合

・ただ単に感情的に怒鳴り散らされている場合

・嫉妬心から物を言ってくる場合

 

こんなときにまで「真剣に聴かなければ」で付き合っていても

得るものは何もない。

こちらの感情が疲弊し、相手に振り回されるだけ。

 

聞いているふりをして聞き流す。

反論したり口論したりすることは一番無益。

一番大事な「自分の心」を乱す人から自分を守ることも必要。

 

人の価値観は人それぞれ。

本当に自分のためを思ってくれる人の言葉と、

そうでない人の言葉。

 

その見極めは、多様な価値観を持つ人と触れ合う中で自然と身につく。

 

人づきあいは腹六分でちょうどいい。

 

 

気づきのメッセージを毎朝7時にお届けします。

ご登録はこちら↓

友だち追加

ID検索

@hlj8422z

 

お問い合わせはこちら

 

サン&ムーン たなかあやこ
サン&ムーン たなかあやこ

人を育てる人、を育てる。

採用定着コンサルティングOFFICE「サン&ムーン」
代表 社会保険労務士 田中亜矢子
http://sun1moon.com/

Copyright(C) 2019.サン&ムーン たなかあやこ.All right Reserved.Powerd by Job’s-Tools

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP