メンタルヘルスの研修を通して思うこと

「結果こそ価値」という風潮がまだまだ強い社会の中で。

「自分にとっての幸せ」を優先できる仕組みをつくることは容易くない。

 

まずは自分が苦しかったことに気づくこと。

 

頑張り屋さんの私もそうですが。。

「頑張ってやりきってしまえる人」ほど、結果主義の社会がきついことに気づかないもの。

努力で何とか結果まで辿り着けたら、

プロセスに無理があっても最終的には「良かった」と思ってしまう。

 

精神的な負債を抱えつつも「まだまだ私は大丈夫」と頑張り続ける。

すると、いよいよ気付こうか!?と体で教えてくれる。

それは実はありがたいこと。

 

私にとっての「幸せ」は

経験を通して得られる心揺れ動く感覚、

内側からわき起こる情熱、

人と繋がって磨かれる魂や成長そのものを感じ続けること。

 

そのために心地よい空間、共存できる仲間、

そして安定した経済力が必要。

 

「自分にとっての幸せ」を拡大しながら

現実的な基盤をつくるにはどうしたらいいのか?

 

これから10年、20年とかけて私たちが掴みとるべきテーマはこれかなーと。

 

「自分にとっての幸せ」を実現する方法は、

誰かにとっての幸せを実現することと連動している。

それは突き詰めると社会全体の幸せに通ずると。

 

自分と社会にとっての幸せが実現しやすい社会になりつつある中で。

アタマで考えるのではなく。

ココロとハラで感じる直感を大切に。

 

乗鞍高原の自然に癒され

「君の名は」の日枝神社でエネルギー充電。

駅から送迎をしてくださり、

観光&おしゃべり&写真撮影にお付き合いくださったタクシー運転手さん、ありがとうございます^ – ^

おかげで楽しい一日でした♪

 

どこにいるかより、誰といるか。

やっぱり「ヒト」なんだよなー。

 

気づきのメッセージを毎朝7時にお届けします。

ご登録はこちら↓

友だち追加

ID検索

@hlj8422z

 

お問い合わせはこちら

 

サン&ムーン たなかあやこ
サン&ムーン たなかあやこ

人を育てる人、を育てる。

採用定着コンサルティングOFFICE「サン&ムーン」
代表 社会保険労務士 田中亜矢子
http://sun1moon.com/

Copyright(C) 2019.サン&ムーン たなかあやこ.All right Reserved.Powerd by Job’s-Tools

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP