「働くこと」と「幸せになること」が両立しない社会のまま…

働き方改革と騒がれているわりに。

 

現場ではマネジメントの仕方や働き方が変化しておらず。

社員が無理に無理を重ねる力技で残業を減らし。

管理職さえも、いつ倒れてもおかしくないほど疲れ果てている現状がある中。

 

従来の常識を覆す改革の壁は厚い。

 

新しい考えが入ってくると戸惑うし反発もする。

 

考え方としてわからなくもないけれど。

今までもそれなりに頑張ってきたし。

 

変えたところで成果は保証されていない。

 

ただ、新しいやり方を試みることによる負担増大だけは、はっきりと予測される。

 

「協力する」と一言で言うのは簡単だが。

それに要する努力とスキルがどれほどのものか。

 

従来のやり方を変えることから始まり、気がついたことは口に出し確認し合う。

話し合いと学習の連続。

何とも手間ひまかかるプロセス。。

 

それを無視してつくった制度やシステムでは、ほとんど変化しない。

 

人に対する姿勢や関わり方を根本的に変えない限り。

同じ問題を繰り返す。

 

周りが不幸なのに自分ひとりだけ幸せになろうと思っても。

それはかなり難しい。

自分ひとりだけではなく。

仲間とともに働く幸せを噛み締められる環境づくり。

 

働くから職があり。

働くから喜びが湧き。

喜んで働くから能率が上がり生産性が高まり、皆が豊かになる。

 

決して理想論ではない。


人材開発&組織開発に関する情報が毎日届きます。

ご登録はこちら↓

友だち追加

ID検索

@hlj8422z

 

お問い合わせはこちら

 

サン&ムーン たなかあやこ
サン&ムーン たなかあやこ

人を育てる人、を育てる。

採用定着コンサルティングOFFICE「サン&ムーン」
代表 社会保険労務士 田中亜矢子
http://sun1moon.com/

Copyright(C) 2019.サン&ムーン たなかあやこ.All right Reserved.Powerd by Job’s-Tools

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP