2019
06.01

明朗愛和

メッセージ

愛知県倫理法人会 吉川正敏監査のご講話。

第8条「明朗愛和」

 

「明朗」であることは健康の根源。

心癖は変わらないので、コロコロ変わる心を変えるのではなくて

明朗になる実践をする。

 

人の天性は明朗。

赤ちゃんの笑顔こそ人の本来の姿。

しかし生きる過程で、たくさんの余分な知識が入り込み「いつも笑っている」ことの大切さを忘れてしまう。

 

だからあえて「朗らかな声」を出し、「明るい言葉」を出し、笑う。

 

明朗・愛和・喜働

三角形の明朗を底辺に。

左に愛和、右に喜働。

 

明朗の底辺を実践によって広げることができたなら。

愛和と喜働はそれに伴い広がっていく。

 

教えていただいた、両手を振りながらの

「ハンサムさんおはよう」

「べっぴんさんおはよう」

はいつも研修で使わせていただいています。

 

どんな年齢層であっても必ず笑っていただけます^ – ^

 

<愛の基本的な実践項目>

「ハイ」の返事

明るい挨拶

「ありがとう」の言葉

 

栞の学びが根底にあり

そこからどう解釈し実践するかは自分次第。

 

一人ではなかなかできないので。。

大先輩の背中を追いかけて参ります。

 

いつも学びの時間をありがとうございます。

 

人材開発&組織開発に関する情報が毎日届きます。

ご登録はこちら↓

友だち追加

ID検索

@hlj8422z

 

お問い合わせはこちら

 

サン&ムーン たなかあやこ
サン&ムーン たなかあやこ

人を育てる人、を育てる。

採用定着コンサルティングOFFICE「サン&ムーン」
代表 社会保険労務士 田中亜矢子
http://sun1moon.com/

Copyright(C) 2019.サン&ムーン たなかあやこ.All right Reserved.Powerd by Job’s-Tools