転職で厳しい経験をするのは誰か

転職で一番厳しいのは。

高学歴保持者で、大手企業に入社し、自ら「やりたいこと」もなく、自分の「スキル」を蓄積してこず、大学卒業後、企業の外を見てこなかったひと。

企業の外の常識を見ようとしないひとは、22歳の学生時代で時が止まっている。

そして22歳の頃の「偏差値」で社会を見る結果、転職の際にも「社格」を求める。

 

しかしスキルのない人を雇えるほどの余裕は大企業にない。

そこでスキルはないが他業種への横断を試みる。

 

そこでぶつかる壁は。

 

大企業の頃の給与の高さ。

自分は給与水準を下げてもいいと思っても。

奥さんは簡単には許してくれない。

 

生活水準を下げるのは難しい。

 

スキルはないが給与水準が下げられない。。では仕事は見つからない。

 

不確実な世の中で。

自分を守る術は?

 

自己分析診断テスト「ポテクト」を活用したキャリアコンサルティング

岡崎の事務所にお越しいただける女性の方限定です。

 

70歳まで雇用を。

と発表されたが。。

70歳まで雇用を努力義務

 

そこで「働く」ことがしんどいのだとしたら。

定年を伸ばしてもらえることは…

是か非か?


人材開発&組織開発に関する情報が毎日届きます。

ご登録はこちら↓

友だち追加

ID検索

@hlj8422z

 

お問い合わせはこちら

 

サン&ムーン たなかあやこ
サン&ムーン たなかあやこ

人を育てる人、を育てる。

採用定着コンサルティングOFFICE「サン&ムーン」
代表 社会保険労務士 田中亜矢子
http://sun1moon.com/

Copyright(C) 2019.サン&ムーン たなかあやこ.All right Reserved.Powerd by Job’s-Tools

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP