残念な社内SNS活用法 誰も使わないLINEグループ

社内SNSを使い、社内のコミュニケーションを活性化させよう!

成功する企業もあれば

「誰も使わない」LINEグループと化してしまうこともある。

 

なぜか?

 

1つ目に「創られた意義」や「使うメリット」が伝わっていない。

人は「意味の感じられないもの」に時間は割かない。

 

2つ目に「使う」と「暇な人」レッテルが貼られてしまう。

SNSは「業務とは離れたもの=仕事外」と見られがち。

「他にすることないの?」という見えない空気感はすぐに伝わるもの。

 

3つ目に「トップ」が使っていない。

良くも悪くも、下は上を冷静に見ているもの。

立ち上げた側が利用していないものを使うだろうか?

 

4つ目に「定着」前に「あきらめて」やめてしまう。

何でも新しいことを始めるときは時間がかかるもの。

 

上記1〜3の理由により浸透せず

次第に立ち上げた側があきらめる。

 

「流行らせる」のはいつでもどこでも大変なこと。

忙しい人ほどレスが早いというのは個人的な実感。

 

「他人ごと」と捉えているのか「自分ごと」にして関わるのか。

時間は有限。

どこに時間を割くかは自分の選択次第。

 

お祝いにいただいた「ユッカ」

ありがとうございます。

大事に育てます。

ともに成長・発展していきます^ – ^

 


人材開発&組織開発に関する情報が毎日届きます。

ご登録はこちら↓

友だち追加

ID検索

@hlj8422z

 

お問い合わせはこちら

 

サン&ムーン たなかあやこ
サン&ムーン たなかあやこ

人を育てる人、を育てる。

採用定着コンサルティングOFFICE「サン&ムーン」
代表 社会保険労務士 田中亜矢子
http://sun1moon.com/

Copyright(C) 2019.サン&ムーン たなかあやこ.All right Reserved.Powerd by Job’s-Tools

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP