自分も相手も大切にするコミュニケーションの技法「アサーション」

総務省「人口知能の進化が雇用と働き方に及ぼす影響に関する調査研究」によると

米国では情報収集能力や課題解決能力、論理的思考などの「業務遂行能力」を最も重視しているのに対し、

日本ではコミュニケーション能力やコーチングなどの「対人関係能力」を最も重視している。

しかし、コミュニケーションで悩む人は多く、なかなか他者と考えが一致せずに、葛藤が起こることは多々ある。

 

人と意見が食い違った際、

「自分の意見を押し殺して我慢する」ことは、

相手に配慮していることにはなるが、ストレスがかかる。

 

そこで、「自分も相手も大切にするコミュニケーション」

の技術の一つとして、

大切なことをしっかり伝え合う自己表現「アサーション」

について今日から5回にわたりお伝えします。

 

明日は、他者との意思疎通における人の考え方や行動の3パターンについて。

 

大好きな前の会社の先輩がお祝いに来てくださいました。

令和元年5月6日

お花の名前は何と「竜馬」
私の好きなものを押さえてくださり✨

「卵小屋」さんの生卵。

元気が飛び出すように♪

どうにか「笑わせよう」と知恵を絞ってくださることが
本当に本当に嬉しくて💛

ありがとうございます。

 

通勤経路が2年前と同じになったことや

目の前におかしんの看板やロゴが見えてテンションが上がるこの気持ちを共有してくださることが何より嬉しくてー💛

主人にはわからぬこの気持ち。

 

今でもおかしんの存在は私の誇りです^ – ^

人材開発&組織開発に関する情報が毎日届きます。

ご登録はこちら↓

友だち追加

ID検索

@hlj8422z

 

お問い合わせはこちら

 

サン&ムーン たなかあやこ
サン&ムーン たなかあやこ

人を育てる人、を育てる。

採用定着コンサルティングOFFICE「サン&ムーン」
代表 社会保険労務士 田中亜矢子
http://sun1moon.com/

Copyright(C) 2019.サン&ムーン たなかあやこ.All right Reserved.Powerd by Job’s-Tools

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP