2019
03.23

社員研修

業務内容

 

人を育てる人、を育てる。

 

★ 部下指導

『ゆとり教育の時代に育ち、SNSでつながる若手社員の育て方』

・研修の狙い

若手社員の価値観がわからず、部下指導ができないという声を多く聞きます。

「見えない、知らない、わからない」はネガティブでマイナスな感情を生みます。

ゆとり教育の時代に育つ若手社員について、その歩んできた時代背景や考え方の特徴を知ることで、彼らに合った指導法を見つけていただくことが目的です。

また、指導者としての心構えやスキルを知り、日常の自分自身の振舞いを見直すきっかけにもなります。

 

★ 部下育成 OJT

『OJT ケーススタディで考える「こんな部下はどうする?」』

・研修の狙い

まず人を育てる側の立場として、組織からどのようなことを求められているかをお考えいただきます。

OJTの手法である指示の仕方、報告や相談を受ける際の留意点、効果的なほめ方等を押さえた上で、ケーススタディを用い、具体的に部下に対しどう対処するか考え、現場での成果につなげていただくことが目的です。

 

★ コミュニケーション

『男性脳と女性脳の違いをふまえたコミュニケーション術』

・研修の狙い

職場での悩みの大半は人間関係にあります。その人間関係を円滑にする上で最も大切な力の一つがコミュニケーション能力です。しかし、具体的に何をどうしたらコミュニケーション能力が向上するかはわかりにくいもの。

人を動かすためには「エトス(信頼)」「パトス(共感)」「ロゴス(論理)」の3つの要素が重要です。

自分自身のコミュニケーションのクセを知り、聴くスキルを身につけることで、人を動かす技術を学んでいただくことが目的です。

また、男性脳と女性脳の違いをふまえ、性別の異なる相手に接する際の秘訣についても知ることができます。

 

★ ハラスメント

『働く自分を守るために学ぶ、職場のハラスメント』

・研修の狙い

ハラスメントについて学ぶ目的は、ハラスメント防止だけにあるのではありません。

ちょっとしたことですぐに泣き出してしまう、会社に来なくなる…そのような現状の中、指導する側も「ハラスメントと言われることが怖くて指導ができない」という声を数多く聞きます。

組織において部下指導をすることは、企業の永続的な繁栄のために必須のこと。

ハラスメントについて学び、指導との違いをあらかじめ知っておくことで、自信をもって部下指導にあたっていただくことが目的です。

また自己チェックシートを活用することで、自分自身を守る秘訣についても知ることができます。

 

★ メンタルヘルス

『ラインケア 職場のメンタルヘルス対策の鍵は管理職にあり』

・研修の狙い

中間管理職は、上司からの指示に加え部下指導と、非常に忙しく自分自身もストレスを溜めやすい傾向にあります。

組織としてメンタルヘルスに取り組む理由をおさえた上で、ラインケア(リーダー的立場の人が、メンバーの心の健康づくり対策のために行う活動のこと)について知ることができます。

メンタル不調者に気づいた際の対応はもちろんのこと、自分自身のストレス対処法についても学び、自分を守りながらメンバーに配慮する方法を知っていただくことを目的としています。

<料金>(税別)

3時間 50,000円

(御社に合わせた内容にいたします。)

 

 

 

アメブロ更新のお知らせが毎日届きます。

友だち追加してくださると嬉しいです!

友だち追加

ID検索はこちら

@hlj8422z

 

お問い合わせはこちら

 

サン&ムーン たなかあやこ
サン&ムーン たなかあやこ

人を育てる人、を育てる。

採用定着コンサルティングOFFICE「サン&ムーン」
代表 社会保険労務士 田中亜矢子
http://sun1moon.com/

Copyright(C) 2019.サン&ムーン たなかあやこ.All right Reserved.Powerd by Job’s-Tools