2020
05.13

2040年を見据えた働き方改革を。

社労士

来春卒業予定の大学生の5月1日時点の就職内定率が

45.7%と5年ぶりに前年を下回った。

新型コロナウイルスの影響で4月の採用活動が停滞したためとみられる。

https://www.asahi.com/sp/articles/ASN5F5F5RN5FULFA013.html

今後、令和3年4月から従業員数301人以上の大企業に、

中途採用の比率公表を義務づける方針が発表されている。

 

少子高齢化が進み、ライフスタイルが多様化し、

人生100年時代といわれる中で。

 

新卒で一斉に会社に入り、

その会社一社で勤め上げて、

定年で一斉に退職して老後の生活を送る。

 

そんな単線型の人生は時代に適合しなくなる。

 

大企業に伝統的に残る新卒一括採用中心の採用制度は

今後見直されていくだろう。

 

2040年の人口統計予測をみると

高齢者の人口の伸びは落ち着くが、現役世代が急減する。

 

それを見据えて<今>から!

 

昨年の今日いただいたユッカ。

1年でスクスク成長しております。

ありがとうございます。

私も同じように成長してる(はず)^ – ^

お気に入りの喫茶店のお花。

★★★YouTube『女性社労士チャンネル』はこちらから★★★

 

助成金に関心のある経営者さまは、こちらのホームページをご覧ください。

気づきのメッセージを毎朝7時にお届けします。

ご登録はこちら↓

友だち追加

ID検索

@hlj8422z

 

お問い合わせはこちら

 

サン&ムーン たなかあやこ
サン&ムーン たなかあやこ

人を育てる人、を育てる。

採用定着コンサルティングOFFICE「サン&ムーン」
代表 社会保険労務士 田中亜矢子
http://sun1moon.com/

Copyright(C) 2019.サン&ムーン たなかあやこ.All right Reserved.Powerd by Job’s-Tools