2018
10.14

優秀な人ほど共感力は低い

社員教育の話

共感力とは、

相手の立場に立ち、心情を理解し、同じように感じる力。

相手に行動を促す際の重要な能力。

 

優秀な人ほど共感力は低い。

失敗の経験がない人には、

失敗する人の気持ちは理解できない。

 

残業をして頑張った部下に対し、

 

「前から言ってたことをちゃんとやらないから、残業になるんだろ。」

 

それが真実かもしれない。

 

しかし、それを聞いた部下はどんな気持ちになるだろう?

 

「せっかく残業して頑張ったのに…」

やりきれない。

 

正しいことを正しく伝えても伝わらない。

むしろ正論こそ腹が立つ。

 

「昨日はありがとう。大変だったな。」

 

その一言から始まるだけで心情は大きく変わる。

 

常日頃から言われていたことをやらずに失敗したのであれば、

本人はすでに罪悪感を感じている。

 

だからストレートに伝えるのではなく、

いったん受けとめ認める。

 

その上で、

「私は今後こうしてほしいと思う。」

と率直に伝える。

 

上司が自分を理解してくれたと感じた瞬間から部下は変わる。

 

共感力の高い人と一緒にいると温かい。

 

人は自分のことを理解し

本気で考えてくれる人のためには

力を尽くしたくなるもの。

 

 

宇宙はひとつ。

 

縁あって共に働く仲間。

 

明朗・愛和・喜働

 

皆がそこに向かって努力をすれば職場に笑顔が増える。

 

職場に愛を💛

アメブロ更新のお知らせが毎日届きます。

友だち追加してくださると嬉しいです!

友だち追加

ID検索はこちら

@hlj8422z
お問い合わせはこちら
サン&ムーン たなかあやこ
サン&ムーン たなかあやこ

人が輝く職場づくり

社労士キャリアデザインOFFICE「サン&ムーン」
人材開発専門社労士 代表 田中亜矢子
http://sun1moon.com/

Copyright(C) 2018.サン&ムーン たなかあやこ.All right Reserved.Powerd by Job’s-Tools