2018
10.14

クレーム対応の研修で伝えたいこと

社員教育の話

最近クレーム対応の研修が多いのは、

それだけ理不尽なクレームに悩まされている人が多いということだろう。

 

基本は「戦わずに勝つこと」

 

お客さま相手に戦って良いことなど何ひとつない。

 

クレームは財産。

たしかにその通りだが、言われる方はたまったものではない。

 

そのクレームの多くは自分自身に向けられるものではない。

 

自分以外に原因があるものも多くある。

 

だから「気にしない」

 

もちろん態度に出してはいけないが。

 

 

すべてを自分ごととして受け止めていては身がもたない。

 

 

そうするには、そうする理由が必ずある。

 

理不尽なクレームを言う人の背景に思いを巡らそう。

 

 

精神的にも経済的にも恵まれて幸せな人が

理不尽なクレームを言うだろうか?

 

言わない。

 

孤独 不安 恐怖

 

そんな思いを抱えている人が多い社会。

 

 

周りがどんなに暗くても

その暗さをものともせず、自ら光を発し続ける。

 

そんな存在でありたいと思う。

アメブロ更新のお知らせが毎日届きます。

友だち追加してくださると嬉しいです!

友だち追加

ID検索はこちら

@hlj8422z
お問い合わせはこちら
サン&ムーン たなかあやこ
サン&ムーン たなかあやこ

人が輝く職場づくり

社労士キャリアデザインOFFICE「サン&ムーン」
人材開発専門社労士 代表 田中亜矢子
http://sun1moon.com/

Copyright(C) 2018.サン&ムーン たなかあやこ.All right Reserved.Powerd by Job’s-Tools