なぜ素直に好きなことを選択できないのか?

本来の自分とかけ離れた合わないことをすると、

人生は楽しくない。

 

仕事もプライベートも。

 

人と接することが好きなのに、

事務職に就いたり。

自然の中で過ごすのが好きなのに、

都会のオフィスで働いたり。

 

なぜか私たちは好きなことをすることに罪悪感を感じ

苦手なことを頑張ってしまう。

 

これは私たちの受けてきた教育の結果。

 

得意なことより苦手なことを頑張るように教育されてきた。

 

「国語は得意なんだから、算数を頑張りなさい。」

 

だから無意識にそれが正しいと思っていて、

苦手なことを克服することこそ、自分磨きだと思い込んでいる。

 

 

一度いろんなものを手放して素の自分に戻ってみる。

 

葉っぱも花もないただの木だけになったとき

自分には何が残るのか?

 

飾り立てた自分ではなく、

シンプルに素直になることで

自分の本質が見えてくる。

 

その本質を尊重して才能を伸ばせば幸せになる。

 

自分の本質に合わないことはもうやらない。

 

アメブロ更新のお知らせが毎日届きます。

友だち追加してくださると嬉しいです!

友だち追加

ID検索はこちら

@hlj8422z
お問い合わせはこちら
サン&ムーン たなかあやこ
サン&ムーン たなかあやこ

人が輝く職場づくり

社労士キャリアデザインOFFICE「サン&ムーン」
人材開発専門社労士 代表 田中亜矢子
http://sun1moon.com/

Copyright(C) 2018.サン&ムーン たなかあやこ.All right Reserved.Powerd by Job’s-Tools

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP