2018
08.23

運を味方にする経営術

業務内容

日々社員研修を行う中で感じることは、仕事の悩みの大半は人間関係にあるということです。

先人の知恵である陰陽五行論や気学を知り活用することで、社内のコミュニケーションは円滑になります。

また運勢学を知ることで、未来を見通し、運を味方にする経営ができるようになります。

 

社内の人間関係に煩わされることなく、また未来への不安に苛まれることなく本業に邁進できる環境づくりに吉報道®をご活用ください。

 

  • 九星気学でわかる「自分らしさ」

自分らしく生きている人は輝いています。では「自分らしさ」の定義とは?東洋思想の分類方法である「陰陽五行理論」をつかうことで、自分らしさを客観的に分類することができます。自分自身の生き方を知ると同時に社員の方の特性もわかり、人材を適材適所に配置することが可能となります。

 

  • コミュニケーション

人の特性は「木火土金水」に分類することができます。あらかじめ自分と相手の特性を知っておくことで円滑な人間関係を築くことができます。

職場の悩みの大半は人間関係。相手の価値観を知っておくことで、それに合わせた対応ができるようになります。

 

  • 未来を見通しビジネス運を高める力

暦を活用することで未来をデザインすることができます。

暦は自分の流れを知って、それに備えて事前準備する方法を知るツールです。

会社の勢いは経営者の運勢によって大きく左右されます。

今年の流れ、そして来年に向けて今からどう過ごせばいいのかをお伝えします。

 

「見えない、知らない、わからない」はネガティブでマイナスな感情を引き起こします。

それが逆になることで、人はポジティブで明るく前向きに生きられるようになります。

経営者の方が物心共に豊かになれるよう、先人の知恵をお伝えします。

人材開発専門社労士

サン&ムーン 代表 田中亜矢子

 

 

 

アメブロ更新のお知らせが毎日届きます。

友だち追加してくださると嬉しいです!

友だち追加

ID検索はこちら

@hlj8422z
お問い合わせはこちら
 

サン&ムーン たなかあやこ
サン&ムーン たなかあやこ

人が輝く職場づくり

社労士キャリアデザインOFFICE「サン&ムーン」
人材開発専門社労士 代表 田中亜矢子
http://sun1moon.com/

Copyright(C) 2018.サン&ムーン たなかあやこ.All right Reserved.Powerd by Job’s-Tools