営業職の方へ。

自分のセミナーを初めて開催するときに、

「来てください。」

の一言を言うことがすごく怖かった。

 

勝手に相手の気持ちを想像するから。

 

断られると、自分が否定されたような気持ちになる。

 

誘って相手が来るか来ないかは、相手の判断。

 

ある方に、

「じゃあ、あなたは誘われたら全部参加できる?」

と言われて気づいた。

 

できない。

 

では誘ってくれた人を否定しているか?

 

していない。

 

営業をするあなたへ。

 

「買ってください。」

と言いたいのに、

「この段階で言ったら失礼になるのでは?」

「相手はまだその気は無いのでは?」

 

そう思うのは、一見相手を気遣っているように見えるけど、

実はただ単に最後の一言を口にするのが怖いだけ。

 

行動したら結果が出るから。

 

悩んでいる間は、結果が出ないから一番楽。

 

断られても、

ただ単純に「今のその人には必要なかっただけ」

 

そう思ったら少し気が楽になりませんか?

 

 

アメブロ更新のお知らせが毎日届きます。

友だち追加してくださると嬉しいです!

友だち追加

ID検索はこちら

@hlj8422z
お問い合わせはこちら
 

サン&ムーン たなかあやこ
サン&ムーン たなかあやこ

人が輝く職場づくり

社労士キャリアデザインOFFICE「サン&ムーン」
人材開発専門社労士 代表 田中亜矢子
http://sun1moon.com/

Copyright(C) 2018.サン&ムーン たなかあやこ.All right Reserved.Powerd by Job’s-Tools

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP