2018
04.14

働き方改革 新卒採用の前にしておくべきこととは?

社労士

就職活動をする学生が企業を選ぶときに最も重視する条件として

1位 業種

2位 職種

3位 勤務地

と続くわけだが、この順位は就活当初と時間が経ってからでも変わらない。

 

そんな中、就活当初はそれほどでもないが、

時が経つにつれ急激に重視し出す条件が1つある。

 

それは「一緒に働きたいと思える人がいるかどうか」

逆に業種はだんだん重視されなくなってくる。

 

だから人事部の対応は採用に直結する。

 

インターンシップが一般化しつつある現在では、以前よりは入社後のギャップが減ったかもしれない。

 

しかし私は多くの学生が

「人事部社員の印象=会社の社風」

と思い込んでいるように感じていた。

 

それが入社後のギャップに繋がるのではないかと。

 

採用に力を入れる前にすることは、そこで働く従業員のモチベーションを上げること。

 

魅力的な社員がいる会社になれば、

人が集まり離れない会社になる。

 

 

アメブロ更新のお知らせが毎日届きます。

友だち追加してくださると嬉しいです!

友だち追加

ID検索はこちら

@hlj8422z

 

お問い合わせはこちら

 

サン&ムーン たなかあやこ
サン&ムーン たなかあやこ

採用してもすぐに辞めてしまうのはなぜだろう。

働き方を変えるより、自分を知るほうが、働き方は変わる

 

社労士キャリアデザインOFFICE「サン&ムーン」
採用コンサルタント 代表 田中亜矢子
http://sun1moon.com/

Copyright(C) 2018.サン&ムーン たなかあやこ.All right Reserved.Powerd by Job’s-Tools