2018
04.08

労働契約の期間変更のメリットデメリットは?

就業規則, 採用・雇用

1年契約に変更することのメリットとデメリット

6ヶ月に1回の労働契約を1年契約に変更することのメリットは、更新手続等の事務作業量の軽減が考えられるが、その程度。

デメリットは、期間満了に至るまでの期間が長くなること。契約期間が長くなることがなぜリスクになるかというと、期間の定めのある労働契約は、期間内で契約解消することが極めて困難だから。

また、1年契約であれば、必ず有給休暇が発生する。

 

実務上の留意点

注意すべき事項としては、期間雇用の場合、その期間にかかわらず共通していることだが、更新手続きはしっかり行うこと、そしてその都度、更新の有無と、その判断基準を明示して、継続雇用の期待感を抱かせないことが挙げられる。